F1

日本人F1ドライバー誕生!角田選手スーパーライセンス獲得確定

DAZN
DAZNは全試合ライブ配信だけでなく、
独占オリジナルコンテンツも配信

現在F2でレースに参戦している角田裕毅選手ですが、本日のレース1の結果によりF1昇格の資格を得ることができ、来年F1に昇格することがほぼ確実となりました。

F1で走るためには「スーパーライセンス」という資格を得なければいけません。これは金銭を持っているだけでF1を走れないようにするため、F2等の下位レースで一定の成績を収めなければF1を走れないようにするための仕組みです。

そして現在レッドブルの育成ドライバー契約を結んでいる角田選手は、今年F2の年間ランキングで5位に入れば、そのスーパーライセンスを獲得し、来年アルファタウリF1チームと契約できることがほぼ約束されています。

その上で本日行われたF2のレース、角田選手は1位でフィニッシュ!ドライバーズランキングでは3位となりました。
そしてライバルのドライバーが明日どのようなポイントを獲得しても角田選手が5位以下になることがないため、無事スーパーライセンスを獲得することが確実となったのです。

もちろんまだアルファタウリF1チーム側からの発表を待つ必要がありますが、来年日本人ドライバーが誕生することは、ほぼ確実と言っていいでしょう。
来年世界最高峰のレースで活躍する、日本人ドライバー角田選手を楽しみにしたいと思います。

↓さらに角田選手について詳しく見たい場合は、下記をご覧ください。

Related Articles

Back to top button